にほんブログ村 子育てブログ 兄弟・姉妹へ
にほんブログ村

ズボラ主婦のゆるっとブログ

オランダ 生活(英→米含む海外生活3か国目)、子育て、英語について。

オランダの咳止めとジャパンクリニック

こんにちは😃

長女(5歳)の「咳が長引く問題」を解決すべくオランダにあるジャパンクリニックに行ってきました!

数少ない日本人医師の居るところ。

色々と聞いてきました💡

咳(特にお子さま!)・風邪対策として、国関係なく参考になるかと思います☆

オランダの医療事情は?

基本的に自然治癒推奨国です。

なお、いきなり専門医にかかることは出来ません。登録しているGP(ホームドクター、かかりつけ医)の一般内科医に診てもらって、必要とあらば専門医を紹介してもらえるシステムです。

お医者さんにかかったところで、、、『とりあえずパラセタモール(鎮痛剤)を飲んで休んでおいてね。』な感じが主。

外国人ママは”useless!”役立たず!と怒ってました^_^;笑

知人談です。→→ お子さんの体調不良をオランダでは「問題なし」との診断を受けましたが、日本で再検査したところ手術が必要だったとのことです😨

☆小児科は「母科」とも呼ぶと聞いたことがあります。

親御さんの直感を信じて、色んなお医者さんの意見を求めたり調べてもらったりすることが大事ですね!

●我が家のGP(かかりつけ医)は割と良心的で、皮膚関係は事前に写真付きメールを送って、必要とあらば診察を受けさせてもらっています。皮膚がただれてしまった際には、直接の診察はなしに処方箋を調剤薬局に飛ばしてくれました◎

◆全病院がダメな訳ではないことご了承ください◆

ジャパンクリニックについて

●リンク; JEC ジャパンクリニック / Expat Medical Centre

診察日は木曜日と金曜日のみ。 ☆電話予約は火〜金曜日にできます。

気になっていた視力についても聞きました。 (オランダの眼科や子供の視力にいては別途書きます。)眼科の記事はこちら💁‍♀️オランダの眼科と子供の視力検査の難しさ - ズボラ主婦のゆるっとブログ

話をよく聞いてくださり、日本に居たとしてもとても良いお医者さん(女医さん)です☆🙆‍♀️

長女の風邪ひき・咳パターンは?

いつも風邪から始まり、最後に咳が出てしばらく残ります。

●喉の痛み→鼻水→咳

風邪(咳症状)が完治するまでの間、毎度一週間ほど幼稚園をお休みしなきゃな状態です。

途中で咳がおさまったかな?とか体調良さそうかな?な日に登園させる時もあるのですが、また翌日に咳が出てぶり返してしまうパターンです。

今までは市販薬を飲みつつ、自然に治るまで、幼稚園をお休みしてましたが、流石にこのパターンでずっといくのは辛いので日本人医師のところに行くことにしたのでした。

GP(かかりつけ医)だとなかなか薬を出してくれないので、わざわざ子供と出向くことを考えるとほぼ確実にもらえるだろう日本人医師のところ「ジャパンクリニック」に行くのが◎

ちなみに、長女は1歳から海外に住んでおり、長引く咳についてお医者さんにかかったことはありません。     気管支炎や気管支喘息だと診断されたことはありません。   

(『海外だとすぐに病院』とはなかなかならないですよね?😵 診察日まで日にちがかかります。)

ジャパンクリニックのお医者さんからのアドバイスは?

風邪を引きはじめた時点で、出来るだけ早く痰を排出させることが大切です。   

broomhexine ブロメキシン  を含む咳止め市販薬です。

また、鼻水も出してあげましょう。(ティッシュだと皮膚がボロボロになってしまうので、素手でかんであげるのがオススメです。都度洗面所に行って、手を洗って〜が手間ではありますが🤣)

咳が出始めたら、吸入薬を飲んで症状が治ればok!

☆処方されたのは、サルブタモールの吸入薬(気管支拡張剤。ホクナリンテープと同じ薬効とのことです。)

まだ子供は小さいので、吸入サポートをしてくれる器具も一緒に処方してもらいました。

※風邪を引いても、悪化させないことが大事!!

室内の乾燥対策は?

湿度が40%くらいからは乾燥状態なので、部屋干しをして緩和させましょう。

(我が家は寝室には洗濯物を干していないので、濡れタオルを吊るしておこうと思います。)

診察代、処方箋代は?

✳︎診察代€80 ✳︎処方箋代€30

その場で支払い後、保険会社に請求しました。

日本人薬剤師さん等からのアドバイスは?

👆画質が悪いので、こちらにも記載💁‍♀️

————-写真の咳止めシロップ; オランダ とドイツのものは植物性由来の咳止めです。

💡どれか1種類を試しながら様子みる。

💡鼻水は喉に流れていくと咳が出るので吸引か鼻かみも大事。

※写真のオランダの薬にはアカシア蜂蜜が入っているので一歳未満は不可。

☆これらの薬で数日おさまらない場合は、抗生剤や気管支拡張のお薬が必要なパターンもあり。 (考えられる病気は気管支炎、気管支喘息、マイコプラズマ肺炎、副鼻腔炎。)

我が子は風邪の度に、咳が最後の症状で長引くタイプ。 【風邪から気管支が炎症を起こしやすいタイプなのかもしれません。】

このタイプだと日本では ホクナリンテープ:成分はツロブテロール(気管支拡張剤) シングレア:成分はモンテルカスト(気管支収縮抑制) 鼻水のお薬、抗ヒスタミン薬(種類たくさんあります)

これらの処方薬(病院で処方)で対処します。

💡喉を潤すことも効果的なので、水分摂取や蜂蜜を舐めるのもオススメ!

💡咳止めシロップ、のど飴、はちみつ牛乳、あとは枕元に切った玉ねぎを置くと咳が止まる!——————

インスタをフォローしてくださっている方たちからの有難いアドバイスも頂いていたので、こちらもご参考ください♪ ありがとうございました🙏💕

子供の咳はいつまで続く?

10歳くらいまでに治ることがほとんどだそうです。

●私が疑問だったのは?

①咳が長引く風邪パターンを繰り返し過ぎていて、既に【気管支炎や気管支喘息】となってしまったのか? 

    or    

②風邪を引くとすぐに【気管支炎や気管支喘息】を誘発してしまっているものなのか?

→→ 【診断結果】長女は気管支が弱く、扁桃腺の太さは中くらいあります。

風邪をひく度に気管支が炎症を起こしています。

扁桃腺は、年齢が上がるにつれて自然と小さくなり、咳もおさまっていきます。    

どなたかのお役に立てたら嬉しいです♪

【オランダ 】日本語サポートがあるアムステルランド病院〜ジャパンデスクで安心!〜 - ズボラ主婦のゆるっとブログ

【オランダ 】歯医者さん。値段は?日本語ok?フッ素塗布など - ズボラ主婦のゆるっとブログ

鼻詰まり対策とオススメ市販薬3選(子供も大人も) - ズボラ主婦のゆるっとブログ

お読みくださりありがとうございます^_^