ズボラ主婦のゆるっとブログ

家事、育児、旅行、海外生活について。イギリス→アメリカ→現在はオランダで駐妻してます。

【オランダ】クラームゾルフに頼んだこと13個、選んだ会社

こんにちは😃 f:id:nostress:20210404220644p:plain 出産後の入院制度がない代わりの、オランダ特有制度であるクラームゾルフ(産後ヘルパー)のケア。

産後8日間(計49時間)を基本に、費用は保険でカバーされます◎

クラームゾルフには、赤ちゃんのお世話と母子の健康管理の他、家事や簡単なお買い物を頼めます。

【何を頼んだか?13個】 気を利かせて先方が自らやってくれたことも含みます。

1.洗濯

2.オランダ料理

3.コーヒーを淹れてもらう

4.長女のお世話、遊び相手

5.掃除

6.お買い物

7.簡単な料理

8.「ママの身体の状態、出来ないこと」を夫に伝えてもらう!これはかなり重要!!

9.BRITAブリタに水を補充→タンブラーに入れてもらう(産後の水分補給は重要!1日2リットル推奨。)

10.家族写真を撮ってもらう

11. とにかく休ませてもらう(ママが)

12. 疑問解決

13. 哺乳瓶や搾乳機の洗浄・消毒 —————————————- 以下詳細です↓↓

1. 洗濯 ; 赤ちゃんのものだけでなく、家族全員分を洗ってもらいました。

洗濯の仕方も細かく指示できました。(洗濯ネットを使用すること、洗濯機の使用プログラム、乾燥機に入れるもの or 入れないもの)

当初は大人の下着類などを頼むことが申し訳なく、赤ちゃんのものだけのつもりでしたが、先方の申し出に甘えました。←結果、家族全員分をやってもらえて本当に良かった!!

2. オランダ料理 ;オランダ人が作る「家庭の味」を一度は食べてみたかった!  f:id:nostress:20210404084304j:plain 作って頂いたのはハンバーグのソースがけ?(何て名前だったか忘れた😂)と、ジャガイモとニンジンのマッシュ。 美味しかったです!^ - ^

3. コーヒーを淹れてもらう ;元バリスタのクラームゾルフが淹れるコーヒーが飲みたかった!(一応)ディカフェのフィルターコーヒーを淹れてもらいました。

4. 長女のお世話、遊び相手 ;

●クッキー作り(クリスマスが近く、先方の計らいにより、生地とクッキー型まで用意→パパと長女に型抜きをやらせてくれました。パパと長女の初のクッキー作りの思い出☆) f:id:nostress:20210405105431j:plain

●幼稚園のワークシート(ロックダウンでオンライン授業だった為)

●遊び相手(英語での遊びを通して、英語力がアップし、家庭内での遊びでも英語を使うようになりました。)

5. 掃除 ;バスルーム、トイレ、床 、掃除機掛け(ルンバでは取りきれない分を吸ってもらいました)

6. お買い物  ; ●薬局(産褥ナプキン、鎮痛剤、ビタミン剤、体温計、おしゃぶり等)

●スーパーマーケット(オランダ料理用食材)

7. 簡単な料理 ; (我が家の常備野菜)ブロッコリーを茹でてもらいました。

→他の料理については、デリバリーor 夫が作る。 朝昼ご飯は自分で用意(前日の残りものや納豆ご飯)お米を欲する‼︎し、口にあった日本食や食べ慣れたものがストレスなく良い◎

8. ママの身体の状態、出来ないことをパパに伝えてもらう! ; これはかなり重要!!自分じゃ言いづらいし、プロから、人から伝えてもらう方が効きます◎ 笑

→●産後8週間までは重たいもの(洗濯物等)、長女の抱っこは出来ない。長女のお風呂, 寝かしつけはパパ担当。

9. BRITAブリタに水を補充→タンブラーに入れてもらう(産後の水分補給は重要!1日2リットル推奨。)

水だと飲みづらい場合は、レモンを加えたり、麦茶やノンカフェインのお茶を濃いめに作って置いて水で割るのがオススメ。

10. 家族写真を撮ってもらう ; 忘れがち。なかなか撮ってもらう機会が無いので、この時ばかりはパジャマから着替えて薄化粧をしました♪良い気分転換にもなります。

11. とにかく休ませてもらう(ママが);これが意外と難しいんですよね。二人目以降となるとなおさら。

上の子のメンタル等を考えると、どうしても何かと動きがちだったりしてなかなか休めない。

授乳が済んだら、げっぷ出しのところからクラームゾルフにお願いしちゃう勢いが必要かと思います。

とにかく睡眠を確保しましょう!

出産後はアドレナリンが出て、「寝たいのに眠れない」状態になりがちですが、「目をつむって横たわる」だけでも疲労回復効果があるようです◎

12. 疑問解決; ちょっとしたことでも、とにかく何でも質問しましょう。赤ちゃんのこと、ママのこと。(寝付けない、涙が出てくる、傷口が痛いなど何でも。)

13. 哺乳瓶や搾乳機の洗浄・消毒 ;完母でいけますが、赤ちゃんに夜もっと寝てもらいたかったり、誰かに預けられたり出来る様に粉ミルクをたまにあげています。

哺乳瓶拒否になる前に、週一回や月に数回でもミルクをあげておくことをオススメします◎

【どこのクラームゾルフ会社を選んだか?】

'Pro care kraamzorg 'リンクはこちら💁‍♀️ https://www.procarekraamzorg.nl/

上の子の面倒も見てもらいたく、オランダ文化も知りたかったのでオランダ人クラームゾルフに決めました☆

正直、クラームゾルフは人によりけりで、当たり外れ、相性もあるようですが、、こちらの会社はオススメです◎

いくつか他の会社も検討し、念のため、上の子の幼稚園のお迎えが可能かを尋ねました。 →完全拒否ではなく、「約束は出来ないけれど可能性はある」との良心的な回答と、レビューが良かった。

(実際にお迎えを頼むことはなく、そもそもロックダウンでオンライン授業。夫は在宅勤務。)

シフトの関係で、2人が交代で来ました。 担当して下さったオススメのクラームゾルフの名前を知りたい方は、DMを下さいませ。

【まとめ】 クラームゾルフに頼んだのは、以下の13個。

1.洗濯  2.オランダ料理  3.コーヒーを淹れてもらう  4.長女のお世話、遊び相手  5.掃除  6.お買い物  7.簡単な料理  8.「ママの身体の状態、出来ないこと」を夫に伝えてもらう!これはかなり重要!!  9.BRITAブリタに水を補充→タンブラーに入れてもらう(産後の水分補給は重要!1日2リットル推奨。)  10.家族写真を撮ってもらう  11. とにかく休ませてもらう(ママが) 12. 疑問解決 13. 哺乳瓶や搾乳機の洗浄・消毒

何をどこまで頼んで良いのか分からず、遠慮がちになりますが、上記のことを参考にしてみて下さい♪

兎にも角にも、ママがリラックスして少しでも休めますように☆ 産後にしっかり休めておかないと、更年期症状が酷くなりますからね!!

基本的に食事、お風呂、トイレ、授乳以外はベッドに横たわっていました。

オランダと日本の育児の違いについてはこちらの記事を💁‍♀️オランダと日本の育児の違い - ズボラ主婦のゆるっとブログ

お読みくださりありがとうございます^^