ズボラ主婦のゆるっとブログ

家事、育児、旅行、海外生活について。イギリス→アメリカ→現在はオランダ在住。2人姉妹の母です。

鼻詰まり対策とオススメ市販薬3選(子供も大人も)

こんにちは😃 f:id:nostress:20210930053933j:plain

普段は元気モリモリで体力もあるのに、長女はしょっちゅう風邪を引きます。(やはり親の管理?鼻が弱い?)

鼻が弱いのか、慢性鼻炎的なのかは分かりませんが、鼻に何か(⬅お分かりの通り)詰まってることはしょっちゅう。。

鼻詰まり解消と、鼻の異物を出しやすくする市販薬のご紹介です。 (オランダの薬剤師さんに聞きました。日本でも買えるものあります。)

①ノーズミント

②ノーズスプレー

③ベポラップ

——————以下詳細↓↓

①ノーズミント;  f:id:nostress:20210930052441j:plain  こちらは三才から使用可能。 娘はこの匂いが好きらしい(笑)

海外にしかないと思いきや日本にもありました◎

②ノーズスプレーf:id:nostress:20210930052519j:plain たったの€3  調剤薬局で聞いて、その場でオススメのものを購入。 f:id:nostress:20210930051433j:plainGoogleのヘンテコ日本語翻訳はこちら👆

日本なら👉<!— START MoshimoAffiliateEasyLink -->

③ベポラップ;   f:id:nostress:20210930052118j:plain (Etos より)

言わずとしれた商品。 胸元、背中、足裏に塗布。うちは鼻下にも塗ってます。☆足の裏に塗るのがポイント。(最近まで知らなかったな。)

日本なら👉

突然ですが、【こちらで一言英語】

お鼻をホジホジ していたら。 "Don't pick your nose!" ドント ピック ユア ノーズ 鼻をほじらないで!  と言ってあげて下さい。

鼻をほじるのは、年齢によって、ただ面白がってやってることもありますが、実際に異物ありだったり違和感あったりすることが原因だそう。

頻繁に鼻を気にしている時は原因を探ってみた方が良いかも。

【鼻かみは素手で】 特にお子さんの場合は肌荒れ防止のため、ティッシュではなく、洗面所やお風呂場で素手でかんであげることをオススメ☆

鼻がガビガビにならないから大人にもオススメ◎

【余談】

PCR検査で鼻綿棒をされた4歳の娘は、鼻綿棒のお陰で鼻詰まりが解消したようで、『気持ちいいからまた明日もやりたい。』と言っていました。笑

私自身、長女出産後 副鼻腔炎にかかり、耳鼻科で鼻綿棒(PCRではない)をされて解消したのを思い出しました。

・韓国では、「風邪を引くたびに頭がよくなる。」(発達する)と言われているそうです。

———————

以上、鼻詰まり対策とオススメ市販薬①ノーズミント ②ノーズスプレー ③ベポラップ 三点のご紹介でした。

ご参考になれば嬉しいです♪

お読みくださりありがとうございます