オランダお役立ちブログ

オランダ 生活(英→米含む海外生活3か国目)、子育て、英語について。

【海外】バレンタインデーは「好き」を伝える日〜工作アイディア〜

こんにちは😃

日本のバレンタインデーは女性から男性に告白したり、愛を伝える日ですよね。

一方、海外では男性から女性に花束やプレゼントと共に愛を伝えることがスタンダードだったりします。  (告白やきっかけ作りができる点は気に入ってます。笑)

世界各国で色んなやり方があるようです。日本や韓国以外では、バレンタインデーは「みんなのもの」「好きや感謝を伝える日」

各国でのバレンタインデーの思い出と長女の工作についてのご紹介です。

イギリス、アメリカ、オランダ (インターナショナルスクール)での思い出は?

●イギリス🇬🇧; 会社の同僚に促された夫がバラの花をくれました。笑

●アメリカ🇺🇸; 長女がプリスクールに通っていた当時は2歳児だったこともあり、先生がお手紙と可愛いシールをくれました。

f:id:nostress:20220215230423j:plain

みんなでケーキも食べていました🎂なんともアメリカンなケーキですね♪笑

●オランダ 🇳🇱(インターナショナルスクール); ✳︎長女が通う幼稚園の先生が朝入口でハート♥️の紙を生徒に手渡していました。 f:id:nostress:20220215205111j:plain

✳︎幼稚園ではハートモチーフの塗り絵をしたり、カードを作ったり、工作をしていました。

f:id:nostress:20220215210919j:plain

———————

f:id:nostress:20220215203954j:plainf:id:nostress:20220215204114j:plain 🎁長女から次女へのプレゼント    「宇宙」について勉強しているので、宇宙服を着ています。

(宇宙の他、火山やフクロウや蜘蛛の生態など様々なことを学んでいます。恥ずかしながら大人の私でも知らない事がたくさん🥺色んな経験・勉強をさせてもらっていて感心感謝です💡)

——————————-

f:id:nostress:20220215204146j:plain 🎁ママへ  この長い緑のものは髪の毛だそうです。ラプンツェルの髪の毛イメージを付けたのかな?

————————- f:id:nostress:20220215204425j:plain 🎁パパへ    帰宅してから作成。甘いものが得意ではないのでカードを提案しました。家族4人のお顔です。

海外の子供(帰国子女)のアート作品、色使いに憧れがあります。私自身帰国子女にも関わらず、色使いに特段のセンスがありません。 

※保守的な色使いに「日本人だから」は全ての人に当てはまる訳ではないのは承知です。  

自由な発想色使いって素敵ですよね。いつも子供たちの作品には惚れ惚れ楽しませてもらっています♪

お読みくださりありがとうございます^ ^