ズボラ主婦のゆるっとブログ

家事、育児、旅行、海外生活について。イギリス→アメリカ→現在はオランダ在住。2人姉妹の母です。

Uber の使い方【シンプルに分かりやすく説明】

こんにちは😃 f:id:nostress:20210703101501j:plain 最近Uberの使い方をやっと(!)マスターしたので書きます。

最近は娘の幼稚園の後、お友達を預かるのに幼稚園から自宅までUberを使って帰っています。(4歳の子2人をバスと徒歩で連れて帰るのは、バスの待ち時間も含めるとなかなか厳しい🤣)

機械オンチ・ITオンチな私が説明するシンプルなもの◎

この記事の特徴として、利用国が無関係な「乗車位置変更のやり方」と「オランダでの料金支払い方法」、他ポイントについて書いています。

—————————-

まずは、Uberアプリのインストールをしましょう。

【オランダでの料金支払い方法は?】

クレジットカードが主流ではないオランダ。 最初に戸惑ったのは支払い方法。

Androidは分かりかねますが、iPhoneと同様?)iPhoneでは、Apple Payで決済します。

Apple Payに普段使っているデビットカードを登録しました。 Uber EatsもApple Payでお支払い♪

【使い方手順】

目的地を入力

大通りなど乗車しやすい位置に移動する←※これかなり重要!!

現在地を示す白枠部分をタップする(←これで乗車位置の調整が出来るようになります。) f:id:nostress:20210705184445j:plain

黒いピン📍(黒い棒線の先)が青●まるの現在地に乗るように移動させる。

f:id:nostress:20210705182423j:plain

f:id:nostress:20210705182507j:plain

乗車する車を決めて、確定させる。(以降の手順は割愛) f:id:nostress:20210705182610j:plain

Uberを呼ぶ時のポイントは?】 ※乗車しやすい位置に移動→乗車位置を調整→乗車準備が出来てからUberを呼ぶのが重要です!!

【依頼したUber車の見つけ方は?】 少なくともオランダでは、青いナンバープレートを付けています。←こちらを最近お友達に聞いて、格段にスムーズになりました😂❤️

——————————-

以前、自宅前からUberを呼んだことが何度かあったのですが、乗車しやすい分かりやすい道路だったので乗車位置調整不要でスムーズに出来ていました。どうやらたまたま幸運続きだっただけなよう。

ところが、幼稚園付近はごちゃごちゃしているため乗車位置調整なしだと車を見つけるのが大変!!

使い方がよく分かっていなかったので、車を見つけられずに自動キャンセルになった経験あり。。 子供たちを連れて動き回ったり。。

(車を待たせると追加料金、5分以上経過すると自動キャンセル料金€6がかかります。)

※乗車しやすい位置に移動→乗車位置を調整→乗車準備が出来てからUber呼び出しの確定ボタンを押しましょう♪

コロナ禍なので、マスクで乗車、前部座席と後部座席との間はパーテーションで仕切られています。

お読みくださりありがとうございます^ ^

ブログ村に参加しています。良かったらポチッと押してください☆とっても嬉しいです😆励みになります♪♪↓↓