ズボラ主婦のゆるっとブログ

家事、育児、旅行、海外生活について。イギリス→アメリカ→現在はオランダ在住。2人姉妹の母です。

デリケートゾーンのかゆみ対策、オムツかぶれにも

こんにちは😃

いきなりこんなお恥ずかしいテーマで失礼します🙏🙏

かれこれ15年以上悩んでいた「デリケートゾーンのかゆみ」を一発で撃退したクリーム(軟膏)のご紹介です!!

(※かゆみの原因はカンジダ菌等ではなく、生理用ナプキンや下着によるかぶれやムレでした。)

オランダで出会ったSudo crem (スドクリーム)、元々はイギリスの商品。 イギリス英語ではソードクリームと発音されていました。 f:id:nostress:20201127220113j:plain (オランダ では125g入り約4€。250g薬6.5€。スーパーマーケットや薬局で買えます。)

この商品は日本の楽天でも買えます!!カタカナ表記では「スドクリーム」となっています。嬉しい送料無料!!楽天リンクはこちら💁‍♀️>
【海外発送】スドクリーム 軟膏 125g デリケートな赤ちゃんのお肌や敏感肌に
<

【塗る時のコツ】 お風呂上がりの清潔な患部をティッシュ等でよく拭いてから、クリームを塗りましょう! 水分が残っていると結局またムレて、効果半減になるので、しっかり水分を取り除くこと☆

★子供のオムツかぶれ用に友人に教えてもらったものなので、赤ちゃんから使えます。 オムツでかぶれて赤くなったり、痒がっている患部は2日以内には治っています◎

赤ちゃん〜大人まで使えるこのクリーム。授乳中、妊娠中も可能です🙆‍♀️

  効能を調べてみると、、 吹き出ものやニキビ、乾燥、シワ、虫さされ、小さな切り傷ややけど、かかとのひび割れ、股擦れ、日焼けの鎮静etc. ほとんどの肌トラブルに効く万能薬でした☆

デリケートゾーンのかゆみの原因には、大きく分けて「かぶれ」と「感染症」の2つがあります。 カンジダ菌などの感染症の場合は、症状を悪化させる場合があるのでお医者さんの診断を受けてくださいね◆

今まで婦人科で診察を受けて、感染症チェックも数回しましたが、感染はしておらず、「ムレ・かぶれ」が原因でした。

生理用中はもちろんのこと、生理後も痒みをずっと引きずってお風呂やお布団に入って身体が温まると痒くて仕方がなかったです!!

掻き壊して→痛い→けど痒い→また掻き壊すの繰り返し。。 治まってきたと思ったらまた生理でムレる。。 痒いって意外と辛いんですよね😂

オイラックスクリーム等の様々な処方薬や市販のフェミ○ーナ軟膏、メンソレータムの鎮痒クリームを塗ったり、患部を冷やしたりしてきましたが、一向に良くならなかったのに、このスドクリームが一回で悩みを解決してくれました!

友人のお母様(50〜60代)にも試して頂いたところ、一回で痒みを撃退してくれた!とのことです(≧∇≦) もう、手を取り合って喜びを分かち合いたい気分でした!  そのくらい地味に痒みは辛かったー( T_T)

清潔な肌に**水分を拭き取ってからクリームを塗ってくださいね

お読みくださりありがとうございます^_^