オランダお役立ちブログ

オランダ 生活(英→米含む海外生活3か国目)、子育て、英語について。

日本の良いところ15選〜有難いところ〜

こんにちは😃

f:id:nostress:20211227093944j:plain

一時帰国中に改めて感じた「日本の良いところ・有難いところ」のご紹介です。

「にっぽん」が分かるオススメの図鑑についても書きます。

海外在住の方は……いつかの一時帰国や本帰国に向けての楽しみや励みにしたり、

日本在住の方は……『なるほどな』と日本の良さを再認識して楽しめるかな〜と思います。

過去にイギリス、アメリカに住んだことがあり、現在はオランダ 在住。

今回(2021年夏)の一時帰国で、改めて感じた日本の良さを書き留めてみました。 —————-↓↓

●バス・トイレが別で、浴室に洗い場があって湯船に浸かれる

f:id:nostress:20211228072925j:plain

●お湯に限りがない

住まいにもよるみたいですが、我が家のお湯はタンク式なので、お湯が張れません。一度タンク内のお湯を使い切ると、再び溜まるまで時間がかかり、お湯が出ないのです😂

    (オランダ の我が家の浴室は、シャワールームとバスタブで分かれているのにお湯制限の為、お湯が張れないです。)

●軟水と湿度の高さ

日本に帰ると、肌も髪も生き返ります。日本の夏は蒸し暑くてうんざりしちゃいますが、、お肌には良いみたいです。日本に帰った途端に毛穴が小さくなって、お肌ツヤツヤ。湯船効果も多いにあると思います◎(個人の意見です)  

   子供の髪はツヤっツヤで感激するほどでした。

●玄関のドアーが外側に開く

海外は内側に向かって開きます。防犯上なのかな?よく分かりませんが、とにかく使い勝手が悪いです。

●玄関と廊下(お部屋)の仕切り段差がある

海外は土足文化だからでしょうか? 玄関マットを敷いて、なんとなくの仕切りは付けているけど嫌です。

●ご飯が美味しい!

言わずもがなですが、日本のご飯が一番美味しい。レストランもお惣菜だって、カップラーメンもコンビニスイーツも美味しい。

●自販機

駅構内なら海外にも一応ありますが、購買意欲がそそられません。 f:id:nostress:20211228044059j:plain

●清潔!

例えば、お店のトイレに『手を洗いましょう!』の注意書きが貼ってあります。ス○ーバックスにも。(手を洗うことが常識ではないのでしょうか。。)

   オランダ の道端にて、素手で鼻をかむ若者に遭遇した時にはゾッとしました😌(コロナ禍です)

   

●複合施設がある

イオンやイトーヨーカドー等。何でも揃うショッピングモールが大好き❤楽しくて仕方ありません♪

●知育菓子

材料や調理道具が無駄なく考え尽くされていて、感心しました。

●トイレが無料であらゆる所にある

特にヨーロッパは公共のトイレが少ないです。€0.5〜€1かかることがほとんどです。   (結婚前まであまりにもトイレが近かった私は、2013年イギリス滞在中にトイレの少なさで膀胱が鍛えられました。笑)

●100均・便利商品

『100円でこれが買えるの!?これは便利!!』で溢れている日本。

●すぐ専門医にかかれる

(救急・緊急時を除き)まずは登録している一般医で予約して診てもらってから、必要とあらば専門医を紹介してもらえる仕組み。専門医までの道のりが長いのです。

●家族・友達が近くにいる

すぐに会える距離に感謝です❤️🙏

●四季がある

オランダ の夏は2〜3週間であっとゆう間に終わります。 今が寒い季節なのもあり、『オランダ は一年中冬なのかい?』と余計に思います。

    現地で会う外国人が口々に『夏は無かった!』と言うように、寒い日の印象が強くて短い夏の記憶を消しちゃうんでしょうね^ ^;笑

「にっぽん」が分かるオススメの図鑑

大人も子供も楽しめる本です◎ 恥ずかしながら、大人の私も知らなかったことが沢山載ってます。

自分で買うにはまぁまぁ値が張るので、プレゼントにも良さそう☆

以上、一時帰国で改めて感じた日本の良き・有難いところと、「にっぽん」が分かるオススメの図鑑  のご紹介でした。

良かったらこちらも💁‍♀️✳︎海外、オランダに住むってこんな感じです(生活編) - ズボラ主婦のゆるっとブログ

✳︎海外、オランダに住むってこんな感じです(子連れ編) - ズボラ主婦のゆるっとブログ

✳︎コロナ禍の一時帰国レポ(おすすめ対策・持ち物 9つ) - ズボラ主婦のゆるっとブログ

お読み下さりありがとうございます^ ^