にほんブログ村 子育てブログ 兄弟・姉妹へ
にほんブログ村

ズボラ主婦のゆるっとブログ

オランダ 生活(英→米含む海外生活3か国目)、子育て、英語について。

英語の勉強法【6箇条】

こんにちは😃 f:id:nostress:20211121073306j:plain

「英語を話せるようになりたい!!」けど、何からどう始めたら分からない方へ◆

『英語はどうやって勉強したらいい?』とよく聞かれます。 先日、友人にちょっとしたアドバイス(←だなんて、大変おこがましいのですが)をしたところ、

翌週にはもう外国人のお友達が出来て、楽しくお喋りされていました^^

友人にアドバイスしたことを書きます。

【アドバイス内容は?】  

①とにかく英語を話す ②疑問文をストックしておく  ③自分の口癖を英訳して覚えておく  ④単語ではなく、フレーズで覚える  ⑤ネットでひたすら検索・勉強   ⑥短いスパンでの目標を立てる  

詳細は以下の通りです↓↓ オススメの本も載せます。 ———————————————————-

①とにかく英語を話す;
   「場数をこなすことが全て」と言っても過言ではありません。     ●エレベーターで一緒になった人に挨拶する→可能ならスモールトークもする。; “Hello. How are you?” “It’s so cold, isn’t it?”など。

●バスやトラムの運転手さんに挨拶をする;  “Hello!” 降りる時には”Dank u wel. “オランダ 語で”ありがとう”  や"Thank you." と言ってます。  運転手さんから離れた降車ドアからも大きな声でお礼を言ってます。「発生練習」も兼ねちゃう◎

この「発生練習」が意外と大事です。

●店員さんに探しものを聞く 「話す」こと(発生練習的な)になれる為に、スーパー等のお買い物先で聞いてみましょう。

聞き方例;  写真を見せて、”I’m looking for this.” ”Where can I find this?” ”Do you have this?”等です。

●子連れの方に話しかける。;   “So cute. “ “Boy or girl? “ “How old is she / he ?” 等。 お互いに子連れなら、より話しかけやすいですね。

☆お友達を作ってとにかくお喋りしましょう。

ロンドン在住時代は、日本人のお友達にも英語で話してもらっていました。

友人作りが難しければ、オンライン英会話でも英会話グループででも◎

話し相手が①お喋りな相手  や ②自分よりも少しでも英語力が高い方 だと尚良しです👍

相手のペースに付いていこうと、レベルアップできるし、「こういう風に言えばいいんだ」と勉強になります。

②疑問文をストックしておく;   会話のキャッチボールって難しいですよね。相手がなにを言ってくるか予想がつかず、頭の中もパニック。

慣れるまでは聞き役に徹して、質問を投げかけることをオススメします。

質問することで会話は続くし、相手の言っていることを真似して、今度は自分でも使ってみましょう。

③真似をする; オランダは幸い、9割以上の人が英語堪能。移民が多い国。

街中やカフェ内で行き交う英語を聞いて、真似してみましょう。(言い方悪いですが、要は盗み聞きですね。笑)

以前、混雑したエレベーター内🛗で ”I’m getting off.” と言って降りていく人を見て、 主人が『俺もこれ使おう。』と言っておりました。

まさに生きてる英語! シチュエーションと英語をセットで覚えられますね。

海外に住んでいる特権を活かすとはコレだと思いました◆

☆お子さんが英語話せるなら、一番身近な先生ですね♪子供から学ぶことが沢山あります。

③自分の口癖を英訳して覚えておく;
  日本語も英語(外国語)は全て「ツール」なので言いたい内容はほぼ同じはず◎

④単語ではなく、フレーズで覚える; ボキャブラリーを増やしましょう。

⑤ネットでひたすら検索・勉強; インターネット上には沢山の英語教材がありますよね。無料で☆

使えそうな英語をひたすら検索してみましょう。 曖昧で自信のない文法や言い回しはひたすら勉強、暗記しましょう。

本を買うなら、こちらがオススメです。

⑥短いスパンでの目標を立てる;
   例えば、“Hello” と話しかける。にプラスして“How are you?”を続けて言ってみることから始めてはいかがでしょうか?

“Hello.How are you?”

【今日は】、【今週は】、【今月は】等、近い将来の目標で、 フレーズや単語を使ってみましょう。

『【今日は】このフレーズを使ってみよう!』、

『【今週中に】あの子をお茶に誘ってみよう!』←まるでナンパみたいですね。実際、英会話グループで一緒だった子にドキドキしながらお誘いして、お友達になりました😄

※英語を話すコツはリラックスすること! (月並みですが、間違いを恐れないこと。)

ロンドンで出会ったイタリア人の名言“Just say!“    ; 一見流暢に堂々と話す彼女の英語をよくよく聞いてみたら、間違った文法が多かったです。   間違っていても通じるし、ゆくゆく流暢な正確な英語を話すキー 「リラックス」に繋がっています。

“Just say!“の言葉をきっかけに、大きな壁が取っ払われました。

①とにかく英語を話す ②疑問文をストックしておく  ③自分の口癖を英訳して覚えておく  ④単語ではなく、フレーズで覚える  ⑤ネットでひたすら検索・勉強   ⑥短いスパンでの目標を立てる  以上主に6点、

Just say! Hello.に How are you? をプラスするだけで会話が広がる☆ And you? って聞き返される。

Just say!♪

どれも私が実践中の勉強法のご紹介でした。

ご参考になれば嬉しいです♪

良かったらこちらも💁‍♀️ 【英会話】超便利な‘get’を使って会話力を簡単にup! - ズボラ主婦のゆるっとブログ

駐妻に語学勉強は必須か?(英語) - ズボラ主婦のゆるっとブログ

【超簡単】オンライン英会話を続けるコツ - ズボラ主婦のゆるっとブログ

【海外・オランダ】子供の英語習得過程について - ズボラ主婦のゆるっとブログ

お読みくださりありがとうございます^_^