ズボラ主婦のゆるっとブログ

家事、育児、旅行、海外生活について。イギリス→アメリカ→現在はオランダで駐妻してます。

語学学校に通わずに英語を上達させるには

こんにちは😃

 

語学学校やらESLに通わないと決めた大きな理由は二つ。

 

理由①

英文科卒の私の場合、中学生から10年間もの間英語を習ってきたのに思うように話せない。

 

10年間も文法を習ってきておいて、また学校に通ったところで効果は見込めないから。

(大学卒業後も英会話本や学習本を買って勉強していましたので、プラス何年も〜ということになりますね。)

 

理由②

できるだけお金をかけたくなかったから。

(これが1番大きいかな)

 

 

※ちなみに私の英語レベルはまだまだIntermediateであり、ネイティブレベルを目指す方には参考にならない勉強法です。

 

 

ーーーーーーーイギリス滞在中にやったこと。(日本に居ても出来ることがありますのでご参考に♪)

 

 

1) 英会話グループに参加する

Meetup というインターネットサイトで探しました。

https://www.meetup.com/

 

同じ英語習得者の集いに行くメリットは、☆他者の話し方や言い回しを参考にできること。

 

☆勉強のモチベーションがあがること。

 

 

私が当時参加していたグループでは、資格を持った先生+生徒が6〜7人で会話を繰り広げ、集まりの最後に先生が生徒の文法ミスの指摘とアドバイスを受けるというもの。

 

教科書や配布プリントは一切無く、生徒の前職や自己紹介、日常の出来事などから話を広げていくスタイル。

 

 

2) オンライン英会話

こちらは日本に居る時から現在も、ほぼ毎日25分ずつやっています。

 

    1)の英会話グループに参加するだけでは話す時間が足りないので、日々のアウトプットの場として利用していました。

 

 

3) インターネットで文法や言い回しの勉強

アウトプットするにはインプットが必須。

 

文法書を持ってきていなかったのと飽き性な為、教材はひたすらネット検索してました。

 

 

4) 友達を作って、とにかく会話すること!

とは言っても、友達を作るのってそんなに簡単ではないですよね。

 

・友達ができる前は(友達が出来てからも)、スーパーの店員さんに商品の場所を聞いたり、ポイントカードの作り方等を聞いてとにかく会話するチャンスを増やしましょう♪

 

・エレベーターの中では 『何階ですか?』と聞くだけでも 『Hello』と挨拶してみるだけでもオススメ。

 

 

5) 言いたいことを事前に調べておく

英語でも日本語でも普段自分が言いたいことや言いがちなことは変わらないですよね。

 

・例えば天気の話

『急に寒くなったね』 『ついこの間まで暑くてウダウダしてたのに』  とかとか何でも👌

    

咄嗟には出てこないから困ってる→なら事前に言いたいことのストックを増やしておいたら良いね☆

 

英会話本にも沢山例文は載っているけれど、覚えても直ぐに出てこない。

これって自分の性格や状況に合っていないから?

 

話す状況をイメージしながら調べることできちんと頭に入って、取り出せるのかと。

 

 

 

6) 質問文をストックしておく

    5)と通じるものがありますが

慣れるまでは自分の意見を言うのはなかなかハードルが高いので、とにかく質問するようにしてました。

 

特にグループでの会話では内容把握をするのに精一杯だったり、緊張して意見を言えなかったり(そもそもあまり意見がない上、咄嗟に英作して話すなんて厳しいレベルでした。)

 

 

7) 日本人同士でも英語で会話する

同じ英語学習者の友人には英語で話してもらうように頼んでいました。

 

 

ーーーーーオランダ在住の現在行っていること。

 

8) instagramで英語関連の発信者をフォローしてます。

最近の特にオススメなのはこちらです💁‍♀️☆

 

say_it_in_english_      さんです。

 

 

最後まで読んで頂きありがとうございます😊

少しでもご参考になれば嬉しいです☆